或るレッズサポのにっき


by arnoux25
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2005.06.11 vsアルビ戦 その貳

・負けた割にはしつこくエントリ。つか、いつも1試合につき結構書くことがあるはずなのだが、途中で疲れたり飽きたりしてあんまり書けないだけだったりする。

・埼スタの時、芝居でPK奪取しやがった船越にブーイングを浴びせまくるつもりだったが、オーバーアクションが祟ったのか、大宮戦で負傷したらしくこの日は当然出場無し。

・阪急交通社のは初めてだったが、アウェイバスツアー自体は6回目。で、初の負け試合。

・今回もマスク着用で参戦(もちろん試合中は外しているが)。今回は花粉症じゃなくてのど風邪。車内でほぼ無言だったのとマスクのおかげで普段通りには声が出せた。

・昨日のエントリでは若手についてふれたが、何と言っても達也が凄かった(達也も十分若いが)。ゴール出来なきゃそれまで、と言われたら元も子もないが、あれだけチェイシングした上でドリブルや強烈なシュートを放てるのは凄い。あの精神力は若手も見習うべきだろう(永井も?)。

・新潟に行くのは実に12年ぶりぐらいだったので、予備知識ほぼゼロ。で、職場の新潟出身の人にお土産に何を買ってきたらいいか尋ねたら、「『万代太鼓』買ってきて。」とのこと。バウムクーヘンっぽいお菓子らしい。ネットで調べたら確かに上手そうだったのだが、行き帰りに寄った関越のSAには置いてなかった。ま、元々負けの場合には職場にはお土産なしと決めているのだが。

・というわけで唯一お土産らしきものは、ビッグスワンの糞売店で買った「勝ちの種」。でも負けたので「負けの種」だ。縁起でもない。職場のズビサポにでもくれてやろうw
[PR]
by arnoux25 | 2005-06-13 23:21 | レッズ(観戦記)