或るレッズサポのにっき


by arnoux25
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2005.07.18 vs熊戦(2-0、埼スタ、北側ゴル裏)

・ようやく勝利。5月の鯱戦に続いて、1勝するのは大変なんだと改めて感じさせた試合。つか、昨日のエントリでも書いたが、昨日のサンフレッチェに負けるわけは無かったのだが。

・試合後のインタビューでは、守備を修正したというコメントが聞かれた。そういう試合での内舘と酒井のダブルボランチはまさにうってつけだった。啓太の出場停止がたまたまいい方に転がったと言える。欲を言えば、この2人もミドルを打てるので枠にガンガン飛ばしてもらいたいところだ。

・都築は最後の最後でまたも神セーブを見せてくれた。都築のプレイと相手チームGKのプレイを見比べているとこんないいキーパーがいるのだから勝たなければ、と言う意識が出てくる。
で、さらに相手GKを奈落の底に叩き落とすためにブーイングしまくるわけだがw

・今回はセットプレイから得点出来たわけだが、アレとか闘莉王がどうこうではなく、堀之内が入ったことで揺さぶりを掛けられることが大きいように思う。決まり切っているよりもオプションが多い方がいいに決まっている。堀之内が入るとそのオプションが確実に増えると思う。

・次節はエコパ。また昨日同様の過酷な条件下になることが予想されるが、対策を立てて臨もうと思う。


追記:
・ジョージにつける薬無し…
・FWはマリッチで良かったかも。ポンテとドイツ語でコミュニケーション取れるし(でも他にドイツ語話せる選手はネネぐらいか)。
[PR]
by arnoux25 | 2005-07-19 23:44 | レッズ(観戦記)