或るレッズサポのにっき


by arnoux25
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2005.12.29 瓦斯U-15深川vs浦和レッズジュニアユース(0-2、霞ヶ丘、ゴル裏)

・天皇杯準決勝の前に高円宮杯決勝。元々この試合も見る気満々で出かけていたのだが、実に良いサッカーを見せてもらった。

・相手の瓦斯U-15深川の選手にも容赦なくブーイング。トラブルの芽は早めに摘む。J2降格まで経験した我々は、後に禍根となるようなものを放置しておくことはしない。なんつって、あの青赤のユニを見るだけでムカつくだけなのだが。

・ウォームアップのつもりで、声を出していたが、Jr.ユースの選手達は個人技、組織とも相手のそれを上回っていた。ボールを受ける時、奪う時の体の使い方が上手く、ボールの展開もスピーディーで攻撃的、更に個人での突破もよく見られた。あまりの素晴らしさにまともに応援せざるを得なくなり、結構声を出してしまった。

・個人的に特に素晴らしかったと思ったのは、田仲智紀君、高橋峻希君、山田直輝君。田仲君は低い重心でボールを巧みに操り、攻撃の場面を多数演出。10番を付けているので時間が経つにつれポンテに見えてきた(田仲君は左利きのようだが)。つーかTV放映はないのか(マジで

・表彰式の後、去年の2nd優勝の時よろしく、選手達がUB角田氏にカップを渡していた。角田氏も苦笑気味だったが、Jr.ユースやユースの中には元々浦和が好きな選手も多いので、ある意味当然の行動と言えるかも知れない。
[PR]
by arnoux25 | 2005-12-31 18:57 | レッズ(観戦記)