或るレッズサポのにっき


by arnoux25
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2006.03.29 vs瓦斯戦(2-0、駒場、西側ゴル裏)

・何といっても、待ちに待ったセルヒオの公式戦初ゴール。録画を見て分かったことだが、交代直前のゴールだったようだ。ワシントンのポストプレイも絶妙だったが、セルヒオのシュートも素晴らしいものだった。

・現地でも危険な場面が多かったと感じたが、録画を確認したところ本当にギリギリの局面だったようだ。現地では微妙と感じられた内舘も、ゴールギリギリで相手のシュートを防ぐなど守備に貢献していた。交代選手では細貝の機を見るに敏なドリブルに注目せざるを得ないだろう。同期の赤星に一歩先んじたと言ったところか。その赤星は自分のシュートレンジでパスを試みるなど、やや気合が空回り気味だったかもしれない。

・いつも現地と映像での視点の違いを意識させられるが、今回はゴル裏最前列だったこと、珍しくメガネをしての観戦だったこともあり、現地での状況把握は困難だったようで、録画で気づくことが多々あった。そんな中でテレ埼の録画でハラヒロミが選手をほめるときに「大したもんですよ!」と連呼することにも気づいた。これも現地ではわからないw

・ワシントンは大丈夫なのか?すごく心配だ。

追記:
もう一人の得点者はブログを始めたようで、この試合に関してコメントしたエントリもあった。
「始めちゃいました」って何だよw甘栗かよ!
「いやー 昨日のナビスコはよかったっすねー。」<90分出場した人の言葉とは思えんw
[PR]
by arnoux25 | 2006-03-31 00:16 | レッズ(観戦記)