或るレッズサポのにっき


by arnoux25
カレンダー

<   2005年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ようやくしおらしくなってきた加地亮
[PR]
by arnoux25 | 2005-03-30 09:42 | 毒吐きフットボールかるた

2005.03.29 RedsGetGoal

○3/26 vs栗鼠戦ダイジェスト
・西野と挨拶を交わす安藤、桜井、トゥット
・BGMがDASH!アルディージャの試合ダイジェストで使われる奴なんですけど

○試合後インタビュー
達也「後半押し込まれる時間が多かったですけど、勝てて良かったです。(コンディションは)やっと開幕ぐらいになってきた。」
アレ「今日悪かったところはどんどん直していければ、今日みたいに苦しむ時間は少なくなっていくと思う。」

○堀之内ロングインタビュー
・「(神戸戦のストッパー起用について)一つのポジションだけではいけないと思っていたんで」
・「(失点について)自分のミスからの失点だったので本当に悔しかった。いい経験にはなったと思います。」
・「(大宮戦スタベンについて)神戸戦の出来でスタメンで使ってくれと言えなかった」
・「(途中出場について)多少アップ不足だったけど、前半はうちが良かったので問題はなかった」
・「(ここ2戦の結果について)手応えと言うほどのものは感じていない。」
・「(地元でのプレイについて)身近な人にも声をかけてもらえるのでやりがいがある」
・「リーグ戦はまだ勝ってないので、勝ったときにピッチの上にいられるようにしたい」
・「点を取りたいのでセットプレイの時、するすると上がるようにしている」

○3/27 サテライトvs新潟戦ダイジェスト
・赤星「流れを変えようと思っていたので1点取れたことは良かった。同点になったところでどう戦うかこれから考えなければいけないという意味ではいい経験になった。」
・梅田「(得点について)岡野さんのクロスにカニがニアで詰めていて、上手くボールが転がってきた。」
・啓太「勝てなかったのが残念です。試合勘を取り戻すのと、フィジカルの面でやれるところまでやろうと言う気持ちで臨んだ。(プレイについて)自分のイメージとはほど遠かった。」
[PR]
by arnoux25 | 2005-03-29 23:39 | RedsGetGoal
・先々週のvsベガルタ戦に続いてサテライトの試合を観戦。最初は電車で行こうと思ったが、こないだ買い換えた通勤用自転車で、少し長い距離を走ってみようと思い、ちょっと足を伸ばしてみた(片道6、7kmぐらい)。サイクリング用の自転車と違い、思いっきりスピードが出るわけでも運動性能が高いわけでもないが、既に通ったことのある道をトレースしただけなのであまり遠く感じなかった。

・1点目は岡野のクロスから梅田のヘッド。いい形からのゴールだった。

・前日ベンチだった啓太は、後半途中まで出場。こちらの想像よりコンディションは良さそうだ。だが、啓太が2点目のPKを蹴るのにちょっと動揺したのは内緒だw

・冗談はさておき(ちょっと動揺したのはホント)、サテの中に入ると啓太の動きは異次元だった。小手先のテクニックなら若い選手も(啓太もまだ若いが)負けてないだろうが、基本テクニック(ここが重要)とフィジカルの強さでは、啓太に到底及ばないだろう。

・サテライトのチケットは1000円するが、岡野と啓太、それに今年の新人を見れてその値段なら安いもんだと思った(ハーフタイムまでは)。

・前日のトップの試合に引き続き、後半が悪かった。つーか破綻していた。再三こちらの左サイドをぶち抜かれていた。最後の4失点目もそのパターンだったし。

・この試合での一番の収穫はやはり啓太が順調に回復してるのが分かったことか。

・あと、細貝(ボランチ)はこの試合でもそこそこ良かった。フィジカルが良くなればいい選手になるのは間違いない。近藤(左ストッパー)はあまり目立たなかったが、本人がアピールポイントとしていたヘディングの強さは少しだけ感じられた。翔太(左WBで出場)はアイディアはそこそこある選手だと思うが、如何せんフィジカルが弱すぎ。サントス(3バックの真ん中)はキック力が結構あった(本当に力だけ)。練習すればいいフィードが期待出来そうだ。

・選手が挨拶に来たとき、拍手で迎えている連中が沢山いた。しょーもない負け方をしたのに拍手か。前日の"We Are Diamonds"に続いてこれまた意味不明。岡野がもの凄く罰悪そうだったぞ。
[PR]
by arnoux25 | 2005-03-28 23:50 | レッズ(観戦記)
・2週続けて後半ダメダメの展開。快勝のはずが凡戦になってしまった。先週もそうだったが、この出来で何故に"We Are Diamonds"を歌ったのか意味が分からない。

・先制点は達也。あの狂ったようなチェイシングが復活してきた中、これをきっかけに得点感覚も取り戻してもらいたいものだ。

・2点目はエメ。ようやく流れの中から得点してくれた。パスミスをしたのは、評判のデビッド純マーカス。去年の後半からレギュラー定着した選手と言う記憶しかないが。

・失点は大宮得意のセットプレイから。しかもそのセットプレイが得意な富田にやられた。セットプレイから得点出来ないのにセットプレイで失点する。いつになったらこの習性(?)は変わるのだろうか。今回もコーナーキックが9本あったのにそこからの得点はゼロ。アレのロングスローからエメが得点してくれたのが何よりの救いか。

・この試合でも酒井は大活躍。ここまで来ると、他の選手の不調をひたすらカバーしているようにも思えてきて少し不憫だ。サッカーはチームでやるものだから、誰かが誰かのカバーをするのは当然なのかも知れないが、2週続けて相方の長谷部が後半行方不明になってしまうのだから、やはり不憫だ。

・行方不明と言えば、反対側にいたこともあり、トゥットはどこにいたのかよく分からなかった。クリスティアンが怖い選手なのはよく分かったが。

・洒落にならなかったのが、闘莉王の負傷とアルパイの乱調。闘莉王は全治4週間とのこと。アルパイは後半ヤバいプレイを連発していたが、録画で確認したら、前半も結構ヤバかったみたいだ。それでも前半は、オーバーラップしての攻撃参加や前線へのフィードなどがあったからまだマシだったが、後半は何でもないボールでも処理をミスってピンチにしていた。

・次は大分戦。エメタツコンビと酒井の大活躍を願う。
[PR]
by arnoux25 | 2005-03-28 01:33 | レッズ(観戦記)

サテ 現在アップ中

a0010853_1338782.jpg

通勤用自転車で来てみますた。
[PR]
by arnoux25 | 2005-03-27 13:38

2005.03.22 RedsGetGoal

○山田ロングインタビュー
・花粉症で鼻声…
・鹿戦、不治痛戦回顧
・キャプテンについて
・藤枝東の後輩2人について。後輩に頼られることはないらしい(納得
・ナビ牛戦の抱負

○酒井ロングインタビュー
・鹿戦、不治痛戦回顧。同点ゴールについては「自分でもびっくり」だそうだ。
・長谷部とのコンビネーションについて
・ナビ牛戦に向けて

○サテ練習試合vs横河武蔵野
・小林陽介と高橋厳一(2人とも元浦和)が出ていたらしい
・アルパイ、セルヒオ、西澤が出ていた模様。
[PR]
by arnoux25 | 2005-03-22 23:32 | RedsGetGoal

2005.03.15 RedsGetGoal

・あぶねえ、うpするの忘れるとこだった

○大原練習風景
・坪井「どんな形にせよ、チームのために何かやっていきたい。スタベンもいい暖め方出来てると思うんで(笑」
・横山「永井さんが怪我しちゃったんで、自分としてもメンバーに入りたい。」超棒読み!
守備が良くないって柏の選手に聞いたんで、うちの選手がたくさん点を取ってくれれば出番があるかなと思います。
・都築
・達也「まだ違和感はあります。攻撃陣が点を取れれば問題なくいけると思うんで。」

○3/12vsフロンターレ戦

○試合後インタビュー
・闘莉王
・岡野
・坪井「90分出来たことは良かった。悔しいことが多かったですけど」

○3/13 サテライトvsベガルタ戦の模様

○試合後インタビュー
・柱谷
・堀之内
・横山
・梅田
[PR]
by arnoux25 | 2005-03-22 21:53 | RedsGetGoal
・RED-AGAINさんのバスツアーにて参戦。AM0:00頃、大宮駅近くで乗車し、11:00過ぎスタジアム周辺降車。行きは意外とつらくないです。つらいのは花粉症(死

・神戸ウイングスタジアムは外観はなかなか迫力があった。中に入ったら結構こぢんまりしていた。観客席とピッチが近い。正直ヴィッセルにはもったいないスタジアムだ(ただし、このクラブも色々努力して動員数は増やしてるみたいだが)。

・試合開始20分ぐらい前に審判の紹介があった。あらかじめ京ぽんで確認していたので、上川なのは分かっていたが、場内アナウンスは”かわかみ”と告げていた。素で間違っていたぞ、訂正もなかったし。

・試合内容は各所でふれられてる通り、後半が酷かった。後でビデオで確認してみたら、現地で感じてたより、ヴィッセルにやられていたようだ。

・ヴィッセルの選手ではホルヴィが色んな意味で危険だった。ボールの出所だし、何気に削ってくるし。松尾(去年リセットにバックチャージ食らわそうとしていた奴)が意外にも活躍していた。新潟にレンタルされる前はベンチ要員だったと記憶しているのだが。危うくやられそうになったし。ピンチを救ったのは、栗原@ピークはだいぶ前と平瀬@ピークはいつ?だった。しかも交代したのが、中心として機能していたカスと藪田だったし。

・酒井、内舘が良かった。酒井は意欲的な守備と、隙あらば前線にも顔を出すプレイスタイルで動きまくっていた。内舘は全くミスがなかったわけではないが、献身的な守備(いっぱいいっぱいの守備という突っ込みは無しの方向でw)を見せてくれた。

・達也は徐々に復調。惜しいシュートも数本あったし、そろそろ決めてくれるだろう。後半は積極的なチェイシングも見られたし。

・エメは相変わらず不調。動きにキレが無い。今の状態では横山以下(横山に失礼だが)。それでもギドが試合に出し続けている理由は、以下の3点か。(1)試合の中で調整させている、(2)エメという名前だけで相手に脅威を与えられる(先週の岡野の得点シーンはまさにこれ)、(3)ある意味罰ゲーム

・堀之内は期待していたほどではなかった。失点に繋がったシーンは、明らかに長谷部が悪いので堀之内を責める気はないが、サテライトの時ほどの存在感はなかった。ストッパーだったのが良くなかったのか。

・そんなこんなで試合終了後、仲間と別れ集合場所に行き、バス乗車まで早速試合の反省会。帰りは渋滞で神戸市内からなかなか抜けられず、吹田S.A.の時点で18:00ぐらい。ここでは他のバスツアーの車両を2台見かけた(阪急交通社のでは無かった)。結局、大宮着は1:40ぐらい。疲れたというか、花粉症が…。

もろもろ
[PR]
by arnoux25 | 2005-03-22 00:43 | レッズ(観戦記)

川上徹に改名してもレフェリングの質はひどいまま
[PR]
by arnoux25 | 2005-03-19 21:52 | 毒吐きフットボールかるた

…一応勝ち

内容には不満
[PR]
by arnoux25 | 2005-03-19 15:12