或るレッズサポのにっき


by arnoux25
カレンダー

<   2005年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

カップ戦はチャンス

ここの中の人も怒っているが、土曜の駒場の入りは惨憺たるものだった(他の試合だとJ2並の人数しか入らなかったところもあるが)。ナビスコ杯というと世間的な注目度が薄れてしまう。リーグ中断前にはマスゴミがまるでカップ戦など無いかのようにJリーグはこれから1ヶ月半の中断に入ります、とか抜かしやがる。

・カップ戦軽視の傾向は実に悲しいことだが、スタジアム観戦初心者やゴル裏初心者にとってはステップアップのチャンスである。自分も駒場デビューは2002年の天皇杯だったし(負けたけどな)、駒場の西側ゴル裏デビューは2003年のナビ予選vsヴェルディ戦だった(負けたけどな)。

・カップ戦であっても、アウェイの試合であっても浦和の試合には違いない。自分はそう思って参戦している。ましてナビスコ杯は浦和サポにとって特別なもののはずだ。

・スタジアムに来たことがない人間でも、その気になれば幾らでもゴール裏で闘える。参戦したければ、チケット完売の試合でも浦議の「譲ります掲示板」などを活用すれば何とかなる。そうして何試合も来ているうちに知り合いになった人からチケットを融通して貰う機会も出てくるだろう。アウェイの試合もチケットを容易にゲット出来るいい機会だ。アウェイのゴール裏は半端じゃなくまとまる。あの一体感はホームでも滅多に味わえない。

・今度の土曜は埼スタだがアウェイ。どんな雰囲気になるのか楽しみだ。まだチケットは大量に余っているようだ。熱くやりたい初心者諸君の参戦を望む。
[PR]
by arnoux25 | 2005-05-31 00:39 | レッズ(その他)
・ロスタイムにゴール。ただし、その瞬間は見えなかったのでどんな流れで誰がゴールしたのか分からないまま、仲間+周囲の人達と喜びを分かち合った。現地で確認出来なかった上に劇的な幕切れだったので、試合内容についてはあまり語りようがない。酷かったらしいけど。

・当初、某マメタコ氏が参戦出来ないとのことだった。救いようのない妄想癖があるとはいえ、我々の仲間。今日は弔い合戦だ、彼の遺志を無駄にすることなく闘うのだ。って勝手に死人扱いかよw

・で、開門後に西側に向かうと仲間と一緒にマメタコ氏もいますた。思いっきり釣られたよorz

・前述したが、試合内容については現地ではほとんど分からず(特に後半)。誰に代わったのかは分からなかったが、岡野が交代で入ったのは分かっていた。早く横山投入しろよ、とか思っていたが、試合終了後に横山が途中交代で入っていたことを知る。

・至る所で酷評されている試合内容だが、あえて良かった点を上げておく。次節は累積で出られないが、アルパイが好調なこと。特にセットプレイではいい折り返しもあったし、得点のにおいもした。あと、啓太が遠目からも積極的にシュートを撃ちに行っていたこと。惜しいシュートもあった。これからも相手が守備的に来ることが容易に想像出来るだけに、これはいい材料だ。


追記:
ゴール後は周りの皆と飛び跳ねていたわけだが、左側頭部にマメタコ氏のヘッドバットを喰らった。まあ、あれだ、ドサクサ紛れに普段いじられている復讐という奴だ。思い当たる人は気を付けた方がいい。
[PR]
by arnoux25 | 2005-05-30 01:02 | レッズ(観戦記)

キリンカップ?

・会社から帰宅後、近所のイオン与野店で買い物。電気製品売り場ではキリンカップが流れている模様。さすがに今日代表戦があるのは知っていたが、とりあえず買い物。

・一段落したところで、某大根役者も居ないようなのでちょっとだけ観戦(後半42分ぐらいから)。
いや凄いね、この短時間でも分かるよ。

何が凄いの?
[PR]
by arnoux25 | 2005-05-27 22:36
a0010853_23411273.jpg

・こないだJSPORTSの"FOOT!"で視聴者プレゼントとして紹介されていた。昨日本屋で手に取ってみたら、訳者が柳下毅一郎だった。特殊翻訳家として有名だが、サカオタとしても有名だ。元々ちょっと読んでみたいと思っていたが、訳者が決め手となり購入。

・著者はサイモン・クーパー。この2人のコンビで『サッカーの敵』っつー本も出している。

・内容はというと…。まだ10分の1ぐらいしか読んでないが面白そう。サッカー、というかフットボールや第二次大戦が欧州人にとってどんなものかを理解する一助になると思われ。
[PR]
by arnoux25 | 2005-05-24 23:33 | サッカー
・負けるわけもなく勝利。與野レッズさんのエントリで向こうがやる気無しらしいなのは知っていたが、まさかこれほどとは。やはり他の製菓メーカーの名が冠されていると、フロントの方から「あんまりちゃんとやるなよ」とか言われちゃうんだろうか。

・反町曰く、「No Move,No Football. 動かなければフットボールではないよ」らしいので、特に前半はサッカー以外の何か別のことをしていたらしい。道理でサイドがザルだったわけだ。

・まずかったのは、そのアヒルどもに浦和が合わせてしまったこと。糞サカーやってる相手に合わせてしまうのは悪い癖だが、いい加減何とかしてもらいたいところ。それにあれだけ決定機を決められないのであれば、せめてもっとゴール前までボールを運んでいって貰いたかった。前半のうちに3、4点取ってしまうべきだったし、またそれが可能な試合だった。

・相手が相手だったが、アルパイのサイドチェンジは良かった。その他も期待通りのプレイをしてくれた。啓太のゴールはエメのFKが枠に行ったことによって生まれた。やはりセットプレイはおろそかにするもんじゃない。

・PKは明らかに誤審。つかあれは「これで先週のジャスティスの件は水に流してくれよ」というSR川上(3/19改名)からのアヒルサポへのメッセージだろう。アルパイもさすがに呆れていたし。ていうか船越氏ね。

・前半の永井がオフサイドになった件も録画を観ると?マークが付くのだが。今年のオフサイドルールは、バックパスがオフサイドになったり、スローインがオフサイドになったり色々忙しい。我々の知らないところでルールが変わっているのだろうか。ていうか副審氏ね。

・試合後、アヒルサポは選手を拍手で迎えていた。何があっても拍手で迎えるのがアヒル流なのかどうかは知らないが、私の目には全く意味不明に映った。確かにアヒルサポ的には後半>>>>前半だったのだろうが、全体として酷すぎだったとは感じなかったのだろうか。

・と思ったら、今日新潟で代表戦があった。つまり代表戦のサポートのためにナビスコ杯のサポートを捨てたと言うことか。一応仕方がないので納得。でも代表も負けてんじゃん。
[PR]
by arnoux25 | 2005-05-22 23:15 | レッズ(観戦記)

ばわ!!

a0010853_2255575.jpg
a0010853_22561959.jpg

・先週買ってきますた。その昔、はまっていました。実は後半はあまり読んでなかったりする。高校ぐらいまではコミックスの6巻(アミバ編!)を暗誦出来ました(効果音含む)。最近このサイズで再版されていることを知ったが、本を最初から読むのがあまり好きじゃなかったりするので、途中から買ってみた。やっぱおもしれー。
[PR]
by arnoux25 | 2005-05-19 22:52
・因縁の対決だけあって、試合前はサポも選手もピリピリムード。しかし、両チームが素晴らしいバトルを繰り広げていく中で次第にわだかまりは消えていき、試合終了後は敵味方無く賞賛し合い、特に今年移籍した某選手に対しては拍手喝采の嵐…
何てことある訳ねーだろ!!

・選手紹介の時は全選手に対して沈黙を貫いたが(これはこれでテンションが上がることが判明)、試合中はブーイングしまくった。そもそも糞鞠は俺的にはブーイング対象のクズ選手だらけだ。

・糞鞠は「戦って死ぬよりも座して死を待つ。腰の引けたサッカーだけをしていく。」と、のび太監督が抜かしていただけあって、縦ポン中心の糞サカーを展開していた。だいたい代表も糞サカーをしているし、今の日本ではこういうつまんねーのが「王者のサッカー」なのだろう。

・得点の瞬間はとてもスローに感じた。永井の前にボールがこぼれる、永井がヘディング、ボールがゴール隅に吸い込まれる、の一連のプロセスが結構長く感じた。家帰って録画見たらあっさりと入ってたけど。にしても啓太のシュートは凄かった。

・下のエントリでも触れたが、内舘のプレイも素晴らしかった。次は内舘にもミドルを期待したい。もちろん長谷部ばりのラストパスでもいいが。

・堀之内のバイシクルが入っていたら、とんでもない壊れ方をしたと思う。セットプレイではもっとも頼りになる選手になった。長谷部は今季これまでトップ下起用された試合の中では一番良かったのではないだろうか。当然あのぐらいで納得する選手ではないから、今後はもっと期待出来る。エメは決定機を外しすぎなのと持ちすぎが駄目。下がってボールを貰うことは問題ないと思っているが、そこからキープしてはまずいだろう。もっと簡単に裁くべきだ。

・アルパイは復帰戦としては無難にこなしていたと言える。オーバーラップも何度か敢行していた。本当は去年随所で見せてくれた素晴らしいアーリークロス(加地×100ぐらい)を期待していたのだが、アーリークロス自体があまり見られなかったのは残念。録画で確認したら、終盤は糞鞠の攻撃を跳ね返しまくり。熱いハートも持っているし、やはりいい選手だ。

・ちなみに久保と坂田が入ったのに全く気付かなかった。まあ、その程度の選手っつーことなんだろうけど。

追記:
駒場や埼スタのゴル裏で煙草吸ってる人達は、この日もゴル裏で吸ってたんですかねえ。
そんなんでゴル裏の雰囲気が殺伐とする訳ねーじゃん。つかTVに映っちゃったりすると、浦和サポ全体がアフォだと思われちまうからやめれって。去年のナビ予選大分戦(ビッグアイでやった方)のテレ埼の放送で試合終了後、談笑しながらゴル裏で煙草吸ってる奴らが思いっきり映っていた。
a0010853_22542765.gif
こちらからお借りしました。
[PR]
by arnoux25 | 2005-05-17 23:58 | レッズ(観戦記)

勝利に勝る良薬は無し

・試合内容から言えば快勝ではないが、気分的には快勝だ。何というか、あのクズリセット(文字数を使うのも嫌になってきたので半角)を生粋の浦和出身である内舘が封じまくったのがもの凄く嬉しい。

・明日は普通に仕事な訳だが、そのことは考えないで声を出しまくった。喉の調子が悪いのでどのぐらい出ていたのか怪しいが、可能な限り出したつもりだ。とりあえず今日は寝る。

追記(つか一部に私信):
来週のナビはぴあの方がたくさん売れ残っている模様。自分はセブンイレブンでゲトしますた。
[PR]
by arnoux25 | 2005-05-15 22:46 | レッズ(その他)

連敗、連敗、ハラ東京~♪
[PR]
by arnoux25 | 2005-05-15 22:12 | 毒吐きフットボールかるた

明日は…

・明日はもちろん横酷に行くわけだが、選手紹介の時のブーイングをどうするか。

・糞鞠と言えば去年のCSの時に我々浦和サポを挑発する選手が複数出るなど、まさに糞ったれの集まりだ。浦和をコケにした奴にはそれ相応の報いがあるべきだが、その反面そんな生ゴミ野郎のために必死でブーイングするなどと言う労力を使う価値があるのか?と言う考え方もある。

・あまのじゃくな俺としてはマスゴミどもの思うつぼというのも嫌だ。つーわけで明日は選手紹介の時はブーイングなしで行こうと思う。かつて見られなかった形で浦和をコケにしやがったリセット(既に名前を言う気もない)に対しても同様だ。無名選手に対するがごとく、ブーイングなしで行こう。
[PR]
by arnoux25 | 2005-05-14 22:26 | レッズ(その他)