或るレッズサポのにっき


by arnoux25
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
・つまんねー試合。ホームだというのに試合をほとんどコントロールできず(少なくともちゃんとサッカーやろうとしていた時間はきわめて少なかった)、ロングボールの連続で終了。

・あまりのつまらなさに絶望的なものすら感じたが、ホームで糞試合して引き分けって去年もよくあったことを思い出した。何だ去年から進歩してねえだけかよ(自虐

・4番曰く「本当のサポーターは最後まで応援する」とのこと。あまりのつまらなさに後半途中からあきれてしまっている自分がいたのだが、4番の基準だとサポ失格ですかね。

・試合後の"ゴールで俺たちを~"は全くもって微妙。いい加減このチャントにトラウマ的なものを感じているので自分は静観だった。そのせいか知らない奴にエラい形相でにらみつけられてしまった気もするが、こんな感じで自分はゴル裏から淘汰されていくのだろうか(チャンチャン)。
[PR]
# by arnoux25 | 2008-04-20 23:59 | レッズ(観戦記)
・勝った。氷結(グリーンアップル)が美味い。

・今日は何と言っても永井。格好良すぎるぞ!!

・都築もスーパーセーブを連発(普段ならキャッチングで処理するところをピッチコンディションを考慮してフィスティングに切り替えていたというのはある)。インタビューもいかにも都築らしかった。

・馬鹿島語のビジュアルは意味不明。おかげでゴル裏が和みつつ何となくまとまった(失笑の嵐だったもんな)。ACLを想定しての練習なんだよね、たぶん。
[PR]
# by arnoux25 | 2008-04-13 23:07 | レッズ(観戦記)
・2戦続けての逆転勝利。今の浦和は大した戦術もなく、連携もようやく良くなってきたという程度。守備はなんか知らんがガタガタだ。はっきり言ってそれほど強くないはずなのだが、思いのほかうまくいってしまった、というところか。実際、決勝点となった闘莉王のヘディングの瞬間は内心"これで入っちゃうのかよ、こんなにうまい話があるのかよ?!"と思ったぐらいだ。

・かといってプラス要因がないわけではなく、エジミウソンがチームにフィットしてきたこと、細貝がいよいよ本格的に力をつけてきたことは大きい。プラスなのかマイナスなのか微妙な点としては、ヒラカー右サイド限界説がまた真実味を帯びてきてしまったこと。個人的には左サイドは相馬/平川の二枚看板でよいと思っている。あと阿部にはつくづく感謝。昨シーズンの疲労から回復していないように見える上、代表(岡田の糞つまんねーサカー)で酷使されているというのによくやってくれている。

・試合前は梅崎のチャントの練習。そろそろ彼のために歌わなければ、と思っていただけにこのタイミングはうれしかった。エコパには結構な人数が来ていたので浸透するのも早いだろう。
[PR]
# by arnoux25 | 2008-04-08 23:47 | レッズ(観戦記)
・いやー平日アウェイで勝つのはいい気分ですね。

・何と言ってもこの試合は梅崎か。前線からの積極的なチェックはもちろんのこと、彼が入るだけでボールの回りが見違えるように良くなる(特に相馬、細貝、永井、エジミウソンと絡むと)。シーズン前は獲得に懐疑的だったうちの一人ですが、今は心から獲って良かったと思っています(つーか梅崎がいなかったらこのチームはどうなっていたんだ!?)。技術もさることながら、気持ちが前面に出たプレイが良い。

・エジミウソン(ネットでの愛称は"みうみう")の得点は何か懐かしいにおいもする素晴らしいゴール。

・ちなみに逆転勝利は去年の埼スタ瓦斯戦以来ですか?

(4/4追記)
・前半リードされて逆転したのは2005年の埼スタ干潟戦以来だそうな。
[PR]
# by arnoux25 | 2008-04-03 01:51 | レッズ(観戦記)